2010年08月31日

実践

カイロプラクティックの説明やどのような事をやるのか伝える時に、無意識に否定的な言葉を使って説明している事が多かったです。

それは土曜日先生達とご飯を食べていた時に自覚しました。

「カイロプラクティックではマッサージの様に筋肉を揉みほぐす事は行ないません。」
「症状を取り除く為に直接何が行ったりしません。」
などと言っていました。

しかし、1人の先生に否定的な事を言うよりできる事だけを伝えたほうがいいと言われました。

カイロプラクターができることは患者さんが健康になろうとする力を高めるお手伝いをすることです。

その為に背骨の不調を特別な検査で探し、手によるアジャスト(調整)を行ないます。


人間の身体は本来自分で自分の身体を維持し、悪い所があれば放っておいても治癒する力つまり健康になろうとする力が備わっています。カイロプラクティックではイネイトインテリジェンスといいます。

カイロプラクティックはイネイトインテリジェンスを身体中に滞りなく働くキッカケを手によって与える事ができる素晴らしい療法です。

こんか感じで否定的な言葉は避け伝えてみました( ´ ▽ ` )ノ

なかなか高評価だったような…ぴかぴか(新しい)
いろんな言葉で試してみます。

posted by chiropractor1224 at 02:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カイロ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。