2010年10月16日

自分に出来る事

カイロプラクターが患者さんに提供出来る事はサブラクセーション(神経伝達妨害)のアジャスト(スラスト)という刺激を通して個人のイネイトインテリジェンス(生命力)が外部の環境に適応するキッカケを与える事です。

出来ないことは症状の治療です。

これをみてびっくりするカイロプラクターはおそらくカイロプラクティックの本質について考えてみたことがない人でしょう。

一度考えてみる必要があると思います!



posted by chiropractor1224 at 00:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カイロプラクティックについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。