2010年10月28日

輸入

皆さんはTPPと言う言葉をご存知でしょうか?

私は知りませんでした…

TPPとは環太平洋戦略的経済連携協定というもので2006年5月にシンガポール、ブルネイ、チリ、ニュージーランドの4カ国加盟で発効した経済連携協定です。

この4カ国間の貿易は自由貿易協定により関税などに関係なく自由に行えます。

日本もこの協定に参加できるよう11月13日に開催のアジア太平洋経済協力会議(APEC)において提示するよう管総理が指示しているらしです。

現在、オーストラリア、ペルー、アメリカ、ベトナムも参加を表明しています。

これが実現すれば経済連帯を行っている国間の貿易では工業品、農業品にかかわらず、例外品目のない100%の関税撤廃と貿易自由化がなされるらしいです。
関税が掛からなくなりそしてアメリカも参加すればカイロプラクティックテーブルやタイトロンなど今より安価で購入する事が出来ると予想されます。


カイロプラクターにはよくても農業など国産商品が海外食品の輸入によりかなりの打撃をうけると言われています。

今の円高の機会にドルに換金し、この協定が出来てから個人輸入ぴかぴか(新しい)

夢が膨らみますひらめき


今回のAPECに注目です。


posted by chiropractor1224 at 23:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167523122
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。