2010年11月22日

成長!?

定期的にアジャストをしている人がいる。この方もカイロプラクターで練習相手になってもらっている。

練習相手とは言ってもいつアジャストするかは身体のパターンを見ながら決めている。
症状、身体の不調に関係なく、パターンがあればアジャストする。

昨日は身体にその方のサブラクセーションパターンが現れていた。

この方は首の骨(頚椎)や骨盤(仙骨)にスラストという高速の刺激を加えても何も身体に変化が現れない。
すぐに変化がでない場合もあるので数日間様子を見たこともあるが、やはり変化は出ない。

自分がまだまだ未熟なだけだと思うのだが…

パターンが出るたびにいろいろなリスティング・部位を一回だけ行わせてもらっているが、パターンに変化が出るのは背中の骨(胸椎)だ。いつも胸椎の一ヶ所に対しスラストするとその場で身体のパターンは綺麗に消える。

症状の変化、身体の変化は分からないがパターンが消えイネイトによるアジャストが完了する。

何度も試したがパターンに変化がでるのはそこだけであった。

しかし、昨日またいつものパターンがあり、検査を行った。

いつもの様に胸椎が気になったが、同時に1番上の頚椎も気になった。

頚椎にスラストを加えると顎がコクッと鳴るような音がしてパターンが消えていた。

いつもと明らかに違う感じだ。

スラスト前のセットした時の感じ、スラストした時のインパクト、スピード。行っている私が快感だった。

そしてパターンをみてみると消えていた。

いつもと違う状態だったのか?それともいつもうまくスラスト出来ていないだけだったのか?
今となってはわからないが、いつもと違う感覚、スラストにまだまだ成長できるんだなと感じた。

今回はたまたまそういったことが起きたがこうゆう状態が常に感じられるようになりたい。現状に満足せず、常に上を目指したい。



posted by chiropractor1224 at 08:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カイロ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。