2010年12月15日

本質

本質とは、あるものがそのものであると云いうるために最低限持たなければいけない性質をいう。もしくはそうした性質からなる理念的な実体をいう場合もある。或る存在を必然的にその存在として規定する内実がその本質である。
伝統的には、「それは何であるか」という問いに対する答え(「何性」)として与えられるもの。

本質という意味を調べるとこう辞書に載っています。

私は物事を突き詰めて突き詰めて、余分な物を取り除いていくと最終的に本質が見えてくると思っています。


未熟ながら私はカイロプラクティックの本質はサブラクセーションのアジャストにあると思っています。

サブラクセーションとは身体、細胞の一つ一つを統合する脳からの情報伝達を妨害する物でアジャストとはサブラクセーションを対象としたカイロプラクターが行う素早い刺激を受けた人の身体が反応することです。

アジャストが身体で行われると身体はその人なりの自然な状態を取り戻そうとします。

カイロプラクティックでできる事はサブラクセーションを探し、刺激を加え身体によりアジャストされる環境になるキッカケを作ることです。


最近読んでいる本にこんなことが書いてありました。
「目の前にあっても、わかったつもりになっていてもその本質には近づけない」

自分もわかったつもりになっているかもしれません。常に考えていきたいです。



posted by chiropractor1224 at 02:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | カイロプラクティックについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。