2011年03月02日

久々の日記です。

最近、忙しく生活リズムがおかしくなっている為にブログを書く元気が出ませんでした。久しぶりの投稿になります。

先日患者さんと話していると「先生がしている事は身体をリセットすることね。」と言われました。

「リセット!?…」

身体を整え、症状を治してくれるという意味なのか、それとも身体が今の状態よりも、より良くなるキッカケをくれるという意味なのか気になって聞いてみました。

するとその方は「矯正を行う事で身体が良くなるキッカケを与えているんですよね」と言われたので後者で良かったとほっとしましたたらーっ(汗)

リセットって聞くとゲームのリセットボタンを思い出しますゲーム

昔、テレビゲームをしていて状況が悪くなるとすぐにリセットボタンを押してリセットしていたのを覚えています。


患者さんに言われて気づきましたが、カイロプラクターが行うスラストもリセットボタンを押すような行為ですね。

身体にサブラクセーションが出来、環境に適応している状態から逸脱した時、スラストの刺激で元のあるべき身体の状態に治癒、適応するキッカケを与える。

まさにこの行為はリセットです。

ということはサブラクセーションがリセットボタンになりますねひらめき

ただゲームと違うのは身体が悪い状態だからと言って必ずしもリセットが必要ではないということです。その判断を行うのがスラストと同じかそれ以上に重要なカイロプラクターの仕事です。


この方と話をしていて、私は説明が上手い方では無いのですが言いたいことは伝わっているんだと思いました。


最近は先輩方にアドバイスであえて相手のペースを崩し自分のペースに持ち込むように心がけて話ています。

その喋り方が馴染み、以前の様に早口で捲し立てる事も無くなりました。


伝えようと喋り過ぎて混乱させるより、足りない位で気になる事があれば質問してもらう。


ついつい喋りすぎる私にはそっちの方が合っているのかもしれません。


なかなかブログは書けていませんが、カイロプラクターとして日々成長を感じています。


このまま順調に成長していけるといいのですが…ぴかぴか(新しい)



posted by chiropractor1224 at 16:43| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カイロ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/188561648
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。